• Popular
  • Category
  • Tags
  • アーカイブ

News

follow us in feedly
Toggle

メンバーズ コンテンツ

DigiPressテーマ最適化のためのチューニング

DigiPressテーマ最適化のためのチューニング

WordPressは標準であらゆるSEOを考慮した機能がありますが、DigiPressテーマ側ではこのWordPressの標準機能を活かしつつ、独自のSEO対策用の機能が搭載されています。 最適化のためのテーマオプションの設定項目やその動作を理解することで、DigiPressテーマを利用する上でのSEOのチューニングを…
タイポグラフィ&バックアップ/リストア機能を追加しました

タイポグラフィ&バックアップ/リストア機能を追加しました

現在提供中のDigiPressの全テーマにて、「バックアップ/リストア」機能を追加しました! その他、主力テーマではサイト上のフォントに関するデザインを柔軟にカスタマイズできる「タイポグラフィ」機能も搭載されました。 既存ユーザー様は WordPress更新画面から最新版の内容確認と自動アップデート、またはマイアカウン…
任意の要素をスクロールフェードインアニメーションで表示しよう

任意の要素をスクロールフェードインアニメーションで表示しよう

一部のDigiPressテーマでは、ページのスクロールに合わせてサイトタイトル、投稿タイトル、アイキャッチ画像などのテーマ規定箇所がフェードインしてアニメーション表示される機能があります。 この機能は管理画面からPC、モバイルテーマ別で有効・無効を指定できますが、このスクロールフェードインアニメーション機能が有効である…
フレックスボックスでコンテンツをレスポンシブ化して並べよう

フレックスボックスでコンテンツをレスポンシブ化して並べよう

DigiPress専用プラグインである「Shortcodes for DigiPress」には、2つ以上のコンテンツを水平に並べて表示できる “フレックスボックス” ショートコードがあります。 フレックスボックスショートコードについてはこちら フレックスボックスショートコードのオンラインマニュア…
全テンプレートでBootstrapをサポートしました

全テンプレートでBootstrapをサポートしました

提供中のすべてのDigiPressテーマにて、現在最もポピュラーなCSSフレームワークである「Bootstrap」をサポートしました。 DigiPressにはオリジナルのコンテンツ装飾用CSSがプリセットで組み込まれていますが、今回のアップデートにてWebページ上でコンテンツを装飾するためのCSSを、従来のテーマオリジ…
特定のページのみCSSを反映させる方法

特定のページのみCSSを反映させる方法

DigiPressには「オリジナルスタイルシート設定」という機能があり、この機能が提供するテキストエリアに任意のCSSを記述し保存することで、テーマの既定のCSSを直接編集せずに安全に確実にテーマのCSSとして組み込むことができます。 DigiPressのカスタマイズ項目にない箇所のデザイン変更の方法については以下をご…
プロモボックスショートコード拡張&ショートコード自動挿入機能追加しました!

プロモボックスショートコード拡張&ショートコード自動挿入機能追加しました!

DigiPressテーマ専用のプラグイン「Shortcodes for DigiPress」にて利用できる “プロモーションボックス用ショートコード” に、新たに背景カラーとマウスホバー時の背景カラーを指定できるオプションを追加しました。 この追加されたパラメータを利用することで以下の様な表示が…
アイキャッチ画像をヘッダーエリアにフルサイズで表示するオプションを追加(GRAPHIE)

アイキャッチ画像をヘッダーエリアにフルサイズで表示するオプションを追加(GRAPHIE)

WordPressテーマ「DigiPress」シリーズの「GRAPHIE」の一部機能を拡張しました。 今回の拡張では、写真を美しくみせることを意識したこの「GRAPHIE」用に、シングルページでのアイキャッチ画像の自動表示機能に新たに「サイトヘッダーエリアにフルサイズでアイキャッチ画像を表示」できるオプションを追加しま…
Return Top